美容皮膚科と上手な付き合い方

美容皮膚科 美白に導くのが上手

美容皮膚科は患者の悩みに寄り添うことが上手で、美白にも効果的な薬を処方してくれます。例えば「シミ」に悩まれている方の場合、肌の漂白剤とも呼ばれているほどハイドロキシンという薬があります。

このハイドロキシンは、アルプチンの100倍もの美白効果があると言われています。また、メラニン色素の産生を抑えてメラニン色素の産生を抑えてメラニン色素を作る細胞を減少させる働きがあります。

美容皮膚科へ相談

続いてはビタミンCやパントテン酸が配合されたビタミン剤であるシナールが挙げられます。シナールに配合されているビタミンCは、メラニンの生成を抑制する効果があると言われています。さらにビタミンB5は脂質や糖質の代謝をサポートする力があるだけでなく、腸の働きを良くする働きがあります。内側から効果を実感することが出来るので、持続性が高いことが特徴として挙げられます。

このように美白に効果のある薬は、市販で買えないことが多く、美容皮膚科でしか手に入らないことが多いです。また、美容皮膚科に通えば、自分で間違った薬を使用して悪化させる心配もありません。専門医がしっかりとあなたの肌を診断し、判断してくれるので、安心して使用することが出来ます。